ドリームキラーとは?あなたの周りに潜んでいるかも!

ドリームキラー


[スポンサードリンク]

あなたは、ドリームキラーという言葉をご存知でしょうか?

まず、あなたは夢を持っているでしょうか?もし、その夢に向かって必死に頑張って歩みを進めている時、邪魔をする存在が現れたら、あなたはどうしますか?

今回は、ドリームキラーとはなんぞやという根本的なところから、
対処の仕方までを書きたいと思います。

「俺には関係無い」ではすまないのです。

必ずと言っていいほど、ドリームキラーは身近に潜んでいます。

ドリームキラーとは

ドリームキラーとは、「夢を壊す人」という意味です。

あなたがもし、将来の夢や目標を人に話したとします。

その夢を否定する様な発言をしたり、考え直す様促したりする存在のことを言います。

夢を追いかけていると、

「お前なんかにできるわけがない」

「もっと安定した仕事をしたほうがいい」

「そろそろ現実見ろよ」など、否定的な意見をいう人は数多くいます。

あなたが、本気でやる気になって夢に向かっているのに、それを話すと絶対に反対意見を言ってくる存在というのはいるものです。

なぜ、ドリームキラーが現れるのか

ドリームキラーはだいたい自分の身の回り、しかも近い存在の人がドリームキラーとなるものです。

人は、心地よい空間に居たいという生き物です。
熱湯風呂よりぬるま湯の方が気持ちいいものです。

その様に、自分にとって苦痛や不安を感じない様な領域を、コンフォートゾーンと呼びます。
同じ様なコンフォートゾーンを持った人は自然と集まり易い傾向にあります。

対して交流がないのに、やたらと気が合うに出会ったことはありますか?

その様な存在は、きっとあなたと似たコンフォートゾーンの持ち主なのです。

ドリームキラーになり易い存在とは、特に、パートナー、家族、上司や同僚、仲のいい友達などがなりやすいです。
なぜなりやすいのかというと、あなたと同じ空間で過ごしている時間が多いと、あなたの存在も生活の一部となっています。

その、生活の一部に変化が起きるとき、変化を嫌う人は否定的な意見を言って、自分のコンフォートゾーンを守ろうとするのです。

多くの人々はは変化を嫌う傾向にあるので、ドリームキラーとなってあなたに降りかかってくるのです。

それは深層心理では、自分の領域を守るため。ということが多いのです。
もちろん、それと同時に、あなたが失敗することを不安に思い、結果として否定的な発言をするのです。

しかし、あなたはようやく意思決定して、決意表明をしたのです。
その矢先に、否定されたんじゃ、たまったもんじゃないですよね。

あまりに否定をされ続けると、自分で決めたことに不安が募ります。
不安が募ると、行動に現れ、物事がうまくいかず、「やっぱり出来ないかもしれない」という負の連鎖に陥ります。

そして、ドリームキラーの存在も煙たくなってきます。
会うたびに否定する様な人と、普通は会いたくないですよね。

結果的に、人間関係まで悪化し、「なぜこんなことになってしまったんだろう」という自己嫌悪に陥るケースさえあります。

その様な最悪の状態を作り出す可能性が大いにあるのが「ドリームキラー」なのです。

ドリームキラーには、善意のドリームキラーと悪意のドリームキラーの2つのパターンが存在します。

では、人間関係を悪化させずに、夢を叶えるにはどうしたら良いのでしょうか。

タイプ別にご説明します。

2つのドリームキラー

善意のドリームキラー

善意のドリームキラーというのは無意識であなたの夢を否定します。

それは、あなたのことを本当に親身に考えている人がなりやすい傾向にあります。

本当にあなたに失敗して欲しくない。だから「やめておけ」という言葉を発する人です。

悪意のドリームキラー

こちらは、あなたが成功することを妬む人や、快く思わない人がなりやすい傾向にあります。

例えばあなたが、仕事で昇進したとしましょう。

その時、それを快く思えなかったり、否定的な意見を言ってくる人は、悪意のドリームキラーに該当します。

ドリームキラーとの付き合い方

悪意のドリームキラーとの付き合い方

  • 可能な限り距離を置くべきです。
    付き合っている必要がありますか?仕事上、どうしても付き合わなければいけないというのであれば、最低限の接触にすることは可能でしょう。
    少なくとも、あなたの夢を語る必要はありません。

善意のドリームキラーとの付き合い方

善意のドリームキラーはあなたのことを大切に思っているが故に、発する人のとこなので、難しいです。

あなた自身が変わる必要があります。

  • もし、否定的な言葉を言われたとしても、あなたが本当にその夢を叶えたいと思うのあれば、それを凌駕するほどの強い気持ちでいられるでしょう。しっかりとしたゴール設定をし、そこに対して行動していくのです。もし否定的なことを言われても、「今に見てろよ」と笑い飛ばせるぐらいの気持ちでいてください。
  • ドリームキラーになりそうな人には、夢や目標をあまり言わない様にします。
    相手のコンフォートゾーンに変化をもたらす様な発言を控えるのです。
  • コンフォートゾーンを広げる意識を持ちましょう。
    ゴールに向かうと決め、コンフォートゾーンを広げる様に意識すると、あなたは自然とそれに見合った行動を取る様になります。
  • 自己評価を高くしましょう。自己評価が低い人は、周りの意見に左右されがちです。
    自分の能力に対する評価は、自分の自信を損なわないためにも、自分自身が高く評価すべきです。高く評価するためには当然裏付けが必要となります。
    行動して、しっかりと裏付けのある自信を持てる様にしてください。

 

いかがでしたか?
身近な人間がドリームキラーになることはよくあることです。

ドリームキラーの存在を知り、うまく付き合っていくことであなたの夢実現へのスピードが加速することと思います。

この記事を読んだら、しっかりと念頭に置き、夢実現へ向けて実践してみてください!




[スポンサードリンク]



[スポンサードリンク]



ドリームキラー

為になる話、考え方が変わるような話、モチベーションが上がる話など、あなたにとって役立つ情報を配信しています!

LINE@にて最新情報をお届けしています。
起業家や成功者の生の体験談など、巷では耳にしないような情報も配信していますので、
是非ご登録の上、楽しみに配信をお待ち下さい♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

30代、元エンジニア。

副業を始め、約3ヶ月にして100万を稼ぐことに成功し、脱サラをするも、ノウハウやツールに頼っていた結果、収入は0に。

路頭に迷っていた時、とある人との出会いをきっかけに本質的な力の必要性に気付かされる。

その後、様々な起業家との出会いから目標達成の為の思考、行動とは何なのかという本質的な部分を理解する。

現在は、それらを体系的に纏めたAll-Inというメディアで編集長として執筆活動を行っている。